5GとAIが切り開くコロナ後の世界を様々な側面から探るウェブセミナー開催

5GとAIが切り開くコロナ後の世界を様々な側面から探るウェブセミナー開催

Jun.25 2020

ウェブセミナー『5GとAIから見えるコロナ後の世界』が7月28日15:00から開催される。

同セミナーでは、今春に日本でもサービスが始まった次世代モバイル通信5GとAIが切り開くコロナ後の世界を様々な側面から探求。Zoomを使用して行なわれる当日は「5Gとは何か」「5Gのキラーアプリ」「5GとIoT」「コロナ後のトレンド」「ジョブ・オートメーションの展望」「自動運転の行方」「次世代ロボットの現状」といったトピックおよび質疑応答で構成される。

講師を務めるのは、KDDI総合研究所のリサーチフェロー小林雅一。著書に『仕事の未来 「ジョブ・オートメーション」の罠と「ギグ・エコノミー」の現実』『5Gの衝撃』『ゲノム革命がはじまる DNA全解析とクリスパーの衝撃』などがある。

参加申込は新社会システム総合研究所のオフィシャルサイトで受付中。申込時に登録したメールアドレスに視聴用URLが送られる。アーカイブ配信は開催日より2~5日以降に開始。収録動画配信の用意ができ次第、視聴用URLが送られる。動画の公開期間は公開日から2週間となる。

配信イメージ
配信イメージ

イベント情報

「5GとAIから見えるコロナ後の世界 セミナー」

Categories

カテゴリー

Latest Articles

最新の記事

『CUFtURE』(カフチャ)は、au 5Gや渋谷未来デザインなどが主導する「渋谷5Gエンターテイメントプロジェクト」とCINRA.NETが連携しながら、未来価値を生み出そうとする「テクノロジー」と「カルチャー」の横断的なチャレンジを紹介し、未来志向な人々の思想・哲学から新たなヒントを見つけていくメディアです。そしてそれらのヒントが、私たちの日々の暮らしや、街のあり方にどのような変化をもたらしていくのか、リサーチを続けていきます。