『CoD:Warzone』期間限定で200人バトルが可能に

『CoD:Warzone』期間限定で200人バトルが可能に

人気ゲーム『コール オブ デューティ ウォーゾーン』の新規アップデートで、200人対戦のバトルロイヤルモードが加わることが、パブリッシャーのアクティビジョンとインフィニティ・ウォードにより発表された。

今年3月にリリースされた、「コール オブ デューティ」シリーズの最新作『コール オブ デューティ ウォーゾーン』。これまでは同時に150人までしかバトルできなかったが、今回の期間限定モードによってその数が増えることになる。

シーズン4となる今回のアップデートでは、200人でのバトルロイヤルだけでなく、新しいスナイパーライフル「Rytec AMR」と装備品「Spotter Scope」が入手可能になるほか、Juggernaut Royaleモードも追加される。

また、『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』も同じタイミングでのアップデートが可能で、こちらは新オペレーターのRozeをチョイスできるようになり、マルチプレイヤーモードの新たなマップ「Cheshire Park」や新ゲームモード「Team Defender」が導入される。

Categories

カテゴリー

Latest Articles

最新の記事

『CUFtURE』(カフチャ)は、au 5Gや渋谷未来デザインなどが主導する「渋谷5Gエンターテイメントプロジェクト」とCINRA.NETが連携しながら、未来価値を生み出そうとする「テクノロジー」と「カルチャー」の横断的なチャレンジを紹介し、未来志向な人々の思想・哲学から新たなヒントを見つけていくメディアです。そしてそれらのヒントが、私たちの日々の暮らしや、街のあり方にどのような変化をもたらしていくのか、リサーチを続けていきます。