持続可能な社会を考えるZoomフォーラム「WorldShift Forum2020」開催

持続可能な社会を考えるZoomフォーラム「WorldShift Forum2020」開催

2020年4月25日、WorldShift Forum2020実行委員会は「World + Shift = WorldShift (世界)を(変化)させる」ための「STAY HOME Zoomフォーラム」を開催する。

2020年は、アースデイ50周年、アースデイ東京20回目の節目の年。新型コロナウイルスの感染拡大など不透明な未来に不安が増すなか、積極的に前を向いて「持続可能で平和な社会を作り」を加速させるために今回のフォーラムを行なう運びとなった。

新型コロナウイルスの感染拡大、経済・金融危機、世界的な貧困問題や環境問題など、さまざまな問題点を抱えている現在の世界。社会や環境に関するシステムの崩壊が懸念されている背景もあり、今回のフォーラムでは「有識者の意見を参考に、日々の行動変容について自ら考える」「考え、自らの小さなアクションに変える」の2つを目的に、参加者が日々の行動をどのように変容させていけるかを考える時間を提供する。

登壇者は野中ともよ(ワールドシフトネットワークジャパン理事)、谷崎テトラ(ワールドシフトネットワークジャパン代表理事、京都芸術大学客員教授)ほか。

イベント情報

「WorldShift Forum2020」

2020年4月25日(土)11:00~18:00 ※途中休憩あり
参加方法:Facebookページから申し込み
料金:無料

Categories

カテゴリー

Latest Articles

最新の記事

『CUFtURE』(カフチャ)は、au 5Gや渋谷未来デザインなどが主導する「渋谷5Gエンターテイメントプロジェクト」とCINRA.NETが連携しながら、未来価値を生み出そうとする「テクノロジー」と「カルチャー」の横断的なチャレンジを紹介し、未来志向な人々の思想・哲学から新たなヒントを見つけていくメディアです。そしてそれらのヒントが、私たちの日々の暮らしや、街のあり方にどのような変化をもたらしていくのか、リサーチを続けていきます。