おうちでロボット作り体験。完全リモートワークショップが8月に開催

おうちでロボット作り体験。完全リモートワークショップが8月に開催

(メイン画像:「オンラインロボコンミュージアム」イメージビジュアル)

『小学生ロボコン2021』の公式キット『ユカイなぼうけんクラフトキット』が10月に一般発売。8月にオンラインワークショップが開催される。

『ユカイなぼうけんクラフトキット』は「ロボティクスで、世界をユカイに。」を掲げるユカイ工学株式会社が開発したもの。小学生でも簡単にロボット作りが体験でき、自由な発想で自分だけのオリジナルロボットを作ることが可能だ。

10月の一般発売に先駆けて行なわれるワークショップは、自宅でロボット作りが体験できるというもの。日本全国の小学生が誰でも参加でき、新型コロナウイルスの影響を考慮した「完全リモート」のロボット作り教室になる。

ワークショップのテーマは「自分だけの“ぼうけんロボット”をつくろう!」。参加方法は決められた日時にリアルタイムで参加できる「双方向型ワークショップ」と、期間中いつでも好きなタイミングでロボ作りができる「ビデオ視聴型ワークショップ」の2つ。それぞれの定員や参加方法などは「ROBOCON MUSEUM 2020」のオフィシャルサイトで確認しよう。

イベント情報

『ROBOCON MUSEUM 2020』

Categories

カテゴリー

Latest Articles

最新の記事

『CUFtURE』(カフチャ)は、au 5Gや渋谷未来デザインなどが主導する「渋谷5Gエンターテイメントプロジェクト」とCINRA.NETが連携しながら、未来価値を生み出そうとする「テクノロジー」と「カルチャー」の横断的なチャレンジを紹介し、未来志向な人々の思想・哲学から新たなヒントを見つけていくメディアです。そしてそれらのヒントが、私たちの日々の暮らしや、街のあり方にどのような変化をもたらしていくのか、リサーチを続けていきます。