京の絞り染めが自宅で楽しめるキット発売。プロがリモートで完成までサポート

京の絞り染めが自宅で楽しめるキット発売。プロがリモートで完成までサポート

絞り染め専門の美術館・体験施設「京都絞り工芸館」が、2020年4月9日から自宅で絞り染めが体験できる通販商品『京の絞り染め宅配便』の販売を開始した。

『京の絞り染め宅配便』は、同館が館内で提供してきた板締め絞り体験のサービスを自宅で楽しめる体験キット。新型コロナウイルスの影響により人の往来が制限されるなか、家庭でも楽しんでもらいたいという考えのもと実現された。何度も再利用できる絞り染めの道具を考案し、シルク以外にも様々な素材が染められる簡便な染料を採用するなどして、1時間程度で子どもでも楽しめる染色キットとなっている。

キットの中身
キットの中身

また、スタッフがLINEやZoomのテレビ電話を使って完成までサポートを行うサービスも付属しており、プロから日本最古の染色技法である絞り染めの直接指導を受けられるのも特徴だ。

サービス情報

『京の絞り染め宅配便』

・価格: 6,600円(税込)

Categories

カテゴリー

Latest Articles

最新の記事

『CUFtURE』(カフチャ)は、au 5Gや渋谷未来デザインなどが主導する「渋谷5Gエンターテイメントプロジェクト」とCINRA.NETが連携しながら、未来価値を生み出そうとする「テクノロジー」と「カルチャー」の横断的なチャレンジを紹介し、未来志向な人々の思想・哲学から新たなヒントを見つけていくメディアです。そしてそれらのヒントが、私たちの日々の暮らしや、街のあり方にどのような変化をもたらしていくのか、リサーチを続けていきます。