iPhone顔認証、マスクをしていても簡単にロック解除可能に?

iPhone顔認証、マスクをしていても簡単にロック解除可能に?

Appleが、iPhoneの顔認証機能であるFace IDをより快適に使用できるように動いているようだ。

猛威を奮う新型コロナウイルスの影響で、今や世界中の人々が日常生活でほぼ常にマスクやフェイスカバーをつけている状況だ。それによりある弊害が起こっている。iPhoneユーザーから、スマートフォンのロック解除などで使う顔認証が、マスクをつけていると認識されないという声が上がっているのだ。

これを受けてAppleは、マスクやフェイスカバーをつけていてもiPhoneのロックを簡単に解除できるように改良を加えた模様。iOS13.5ベータ版では、iPhone X、XS、11の機種でロック画面を下から上にスワイプするとすぐにパスコード入力画面が現れる仕様になっているそうだ。これはiPhoneのロック解除だけでなく、App StoreやApple Pay、顔認証が必要なアプリなど、Face IDを使用する状況下でも使える。

もう一つ大きな話題としては、新型コロナウイルスをトラッキングするためにAppleとGoogleが共同開発しているAPIも、iOS13.5に搭載されているようだ。

今回のベータ版は、現段階ではデベロッパー向けにのみリリースされたテスト段階。iOS13.5がいつ一般向けにリリースされるかは、まだ発表されていない。

出典

CNET

Categories

カテゴリー

Latest Articles

最新の記事

『CUFtURE』(カフチャ)は、au 5Gや渋谷未来デザインなどが主導する「渋谷5Gエンターテイメントプロジェクト」とCINRA.NETが連携しながら、未来価値を生み出そうとする「テクノロジー」と「カルチャー」の横断的なチャレンジを紹介し、未来志向な人々の思想・哲学から新たなヒントを見つけていくメディアです。そしてそれらのヒントが、私たちの日々の暮らしや、街のあり方にどのような変化をもたらしていくのか、リサーチを続けていきます。